遠距離恋愛の別れ方

トップページ > 遠距離恋愛と別れ > 遠距離恋愛の別れ方

遠距離恋愛での上手な別れ方

遠距離恋愛で彼と別れたいと思っても、どう切り出したらいいかわからない…という人が多いかと思います。
確かに、気まずい思いをするかもしれませんが、別れを言うなら、会ったときに直接言うか、せめて電話できちんと伝えることが重要です。

このとき、あなた側にもう付き合い続ける気がないときは、遠距離恋愛が辛いことを理由にしないようにしましょう。
それを聞いた相手はまず食い下がってきます。
「それなら、一緒に住もう」「近くに引っ越すから考え直して欲しい」そんな風に言われたら、促されるまま頷くしかないですよね。

そうなるくらいなら、キッパリと「もうあなたと付き合い続けるつもりはない」と伝えた方がいいでしょう。
もしくは「他に好きな人ができた」でもいいので、彼が諦めざるを得ない理由にした方が無難かと思います。

フェードアウトがダメな理由

どうしても彼に切り出せなくて、自然消滅を選んでしまう人もいるかもしれません。
ですが、今現在そういう状態の人も、自然消滅だけはしないように、彼に何かしら連絡を入れましょう。

どうしてフェードアウトがダメなのでしょうか。
それは、相手が今でも「付き合っている」という認識でいる場合、あなたに他にいい人が出来た場合、浮気になってしまうからです。

誰だって、自分が悪者にはなりたくないですよね?
後々、ゴタゴタにならないように、今は辛くても、ハッキリ伝えることが優しさであることも覚えておきましょう。